読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

B2B Marketing.JP

B2Bマーケティングに関するよもやま と 雑記

【ポケモンGO】 案の定でる批判について思う事

Lv14まできました。みなさん、ポッポつかまえてますか?昨日取り逃がしたカイロスを思うと未だに胸が痛みます。というか、CP1900台のラプラスとか置いてんじゃねーぞ、と怒りをあらわにしています。というか、ほとんどチームミスティック(青)じゃねーか、カス!  

 

神聖な場所でポケモンGOやんなや!に対して思う事

まぁ、絶対出てくるよなぁと思いながらも、出てきましたね。靖国神社や伊勢神社でポケモンGOを問題視している記事も目につきます。この事自体は別に異論はありません。良識ある大人なら控えようよ、ぐらいですね。

 

でもね、ネガティブな事だけではなくて、むしろポジティブな事の方が大きいんじゃないかと思うわけです。靖国や伊勢神社でポケモンGOを行う事に対して「憤り」を感じる人は、モラルと常識を兼ね備えた人だと思います。他方、靖国や伊勢神社でポケモンGOやっちゃう人というのは、「靖国や伊勢神社」に対して「無関心」「関心度」が低い人だと思うんですよ。要は、スタート時点で大きな隔たりがあるんだろうな、と。

 

その上で、ポケモンGOでポケステーションになっているなら、「お世話」になることで、「サンキュー、靖国」「サンキュー伊勢神社」ぐらいの感情が芽生えるかもしれません。事実、私もまったく関心がなかった自宅近くの神社がポケステーションになっているわけですが、めちゃくちゃ助かっているので「一度ぐらい、拝みにいくか」ぐらいの感情は芽生えているわけです。おそらく、ポケモンGOがなければ、自宅のすぐそばにありながら、いかなかったと思うわけです。

 

「多分問題になるんだろうなー。ほーら問題になった」と騒ぐよりも、想像してなかったメリットや気づきに感謝する世の中になるといいなぁと思いました。(終わり)

 

 

Copyright© B2BMarketing.JP , 2016 All Rights Reserved.D