B2B Marketing.JP

B2Bマーケティングに関するよもやま と 雑記

大塚家具はどこで間違えたんだろう。 

大塚家具が苦戦しているらしい。 news.livedoor.com 対照的に、ニトリは絶好調 toyokeizai.net 大塚父の記事 business.nikkeibp.co.jp あれ?なんか印象が違う。 何というか、”盛り上がっていた当時の印象は” 創業者がワンマン経営をして傾いた=老害 優秀な…

【B2Bマーケティング】仮にマーケターの言うとおりに営業が動いたらどうなるだろう?

マーケティング部と営業部門が仲悪いとか、実際の所どうなんだろう。仲良くしましょう、とか小学生じゃないんだし、お互い割り切って仕事した方がよっぽど生産的だ。 (B2B)マーケターの課題って、「成果が見えない」「営業がリードを追わない」「コンテン…

【京都】6月が終わり・・・07月へ。そうだ水無月で暑気払い

東京にいると意識しませんが、古都・京都だと強く四季や何かの移り変わりには何かしらの行事があり、町中がその空気に触れます。 6月30日は、夏越祓(なごしのはらえ)をする”禊”(みそぎ)の日だそうです。1月から始まる半年間の”身の汚れ”を祓い、7月から…

【キャンペーン】 マンダム、もうちょっとだ!頑張ってキャンペーンやろうぜ。

マンダムが好きだ。かれこれ20年ぐらいの付き合いになるんじゃなかろうか。 稲垣吾郎と常盤貴子のテレビCMからルシードは愛用しているのだ。 そして、昨今、40代以降向けに、シャンプーをリリースしていて、見事に田辺誠一がマッチしており、シャンプーは…

【GTD】【効率化】 気づいたら無能にならない処方箋 

非常に面白かった。 tsukuruiroiro.hatenablog.com こういう記事を書いている方は、おそらく「特定の誰か」を想像して書いているから、共感が得やすいんでしょうね。 大企業病にかかった大企業で働き続けると、どれだけポテンシャルがある人もその能力を落と…

結果にコミットのあの会社が英語業界に殴り込み

これ、いいと思うんですよね。中身はわかんないけど。 www.rizap-english.jp ライザップのイメージと言えば 結果にコミット スパルタ 科学的実践 で、結果にコミットする英語ビジネスって意外と少ない、あったとしても「返金します、でも色々手続き面倒。と…

【AI】 カスタマーサポートはAIにとってかわられるのか?

気になる記事。 cloud.watch.impress.co.jp 過去回答を作るのは人間であっても、一定の情報が溜まれば 「サンキュー人間、あとは俺たち(AI)でOK!ご苦労様」って時代がやってくるのだろうか。 サービスメニュー ■AI対応 月額無料(基本月額に含まれ…

寺町に・・・

店はヤングじゃないけど、店名:ヤングメン 一度寄ってみるか。 Copyright© B2BMarketing.JP , 2016 All Rights Reserved.

EU、イギリスも大変ですが。

足元を、自分の身近な人達を守れますように。 Copyright© B2BMarketing.JP , 2016 All Rights Reserved.

コンサルティングサービスというマモノを理解する。その1

コンサルティングの満足度はどうして低いのか・・・ これだけ訳がわからなくて、叩かれるサービスもないんですよね。もちろん一部のコンサルティングサービスは高額に見合うだけの成果を出しているんでしょう。出してなかったら滅んでいますね。でも、良い評…

【CS】ZENDESKこそ至強 なんで皆使わないのか。 

ZENDESKとは・・・ ・クラウド ・カスタマーサポートツールの決定版 www.zendesk.co.jp である。メールに特化した国産であればサイボウズのメールワイズが有名ですが、ZENDESKは電話、チャット、メール、SNSも含めた統合型ですね。 Zendeskのイメージキャラ…

【キングダム】 誰が至強か!?誰が至強か!? 縛虎申、一択

キングダムの魅力とは・・・ 昨今のキングダム人気。やれ信だ、桓騎だ、とかほんと舐めてますよね。ベッサ族の戦士ムタにでもやられてろと言いたいわけですよ。キングダムで一番熱い戦いは何か? 秦VS合従軍だって?素人さんですよね。キングダム6巻ですよ、…

【お茶が】一保堂、あぁ一保堂 【美味い】

玉露とは・・・ 最近、ペットボトルのお茶でも「玉露入り!」をよく見かけます。そんなに玉露がすごいんか、と。そもそも玉露ってみんな味わった事あるんだろうか。そのうえで「おっ、玉露入りかー、どれどれ」と味わっているんだろうか。結論から言うと、「…

聖域を理解しない馬鹿 と 聖域を作る馬鹿

会社であろうと、なかろうと、幅広く「組織」形成がされると、暗黙の了解が生まれ、そのうち「明文化」した規則が作れるようになる。これは後からこの「組織」に入ってくるメンバーが暗黙の了解を「壊さない」役割を果たすという意味では、一定の効果がある…

【B2B】日本的マーケティングオートメーションのすゝめ

相変わらずマーケティングオートメーションが活況。数年前、外資系ベンダーが黒船としてやってきたわけだが、外資系で生き残っているのはマルケトとセールスフォースぐらいだろうか。 この波に乗ったれ!とマーケティングエージェンシーが「設計やります!」…

【ビジネス】 傾聴力の高め方

傾聴力とは・・・ 世間一般で語られる傾聴力というのは、「ただ聞くだけでなく、相手のしぐさ、ボディランゲージも含め、相手の理解を深めることだ」 らしいのですが、そういうのを無視して自分なりの傾聴力の高め方を模索します。 傾聴との出会い。 恐らく…

【DQH2】 会心時MP回復+3は 凄かった

ついにねんがんのアイスソード会心時MP回復をてにいれたぞ! そう かんけいないね⇒殺してでも うばいとる ゆずってくれ たのむ!! ついに手に入れました。多分、しんぴのカード50-60枚ぐらいはGETしたんじゃないでしょうか。 そして、皆が追い求める理…

【テレマーケティング】 auから受けた不快なテレマーケティングの改善案を考えてみる。

何が人を不快にさせるのか? 昨日auからテレマーケティングを受けました。履歴が残っており、30秒で切ってしまったのですが、これがどうして不快だったのか、自身の感情と照らし合わせて考えてみる。恐らく、これauに限ったことじゃないと思いますが・・・。…

【京都が】仁義なき 八ツ橋の戦い【暑い】 

京都が燃えている。八ツ橋メーカーが熱い火花を散らしている。まさに三国大戦、である。 ここでは三大八ツ橋を紹介します。 名前が既にカッコいい!「聖護院八ツ橋総本店」 聖護院八ッ橋総本店 もうね、ズルい。聖護院とか、もうカタカナでもカッコいい。シ…

RFPからRFIへ 発注側のご都合主義でますます馬鹿になる?

RFPはもう古い!これからRFI RFP(アール・エフ・ピー:Request For Proposal)は一般的ですよね。提案依頼書のことで、情報システムの導入や業務委託を行う際、発注先候補のベンダーに具体的な提案を依頼する文書。 必要なシステムの概要や構成要件、調達条…

【DQH2】 竜王 竜王・強

舐めてました。竜王は弱いけど、竜王・強の強さは、初見の双子の王並みですね。 ククール4名の安定(笑)メンバーで行きましたが、綺麗に瞬殺されました。 距離とって弓でピシピシしようと思ったらアストロンないと一発死って・・・ まぁ、私は火柱でもやら…

DQH2 闇の覇者「竜王」

ついに明日23日、竜王がきますね。 ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり 最新ニュース 「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」では鳥山明モードだったのにこちらはリアル竜王ですよ。 でもね、報酬が「竜王の杖」うん、う…

DQH2 上級職、マジでバトマスと賢者だけなのか?

バトマスと賢者じゃ物足りない。 いえ、ね。直前までDQMJ3をやっていた訳です。そりゃ上級職に対する期待しますよね。 戦士 + 武闘家 = バトルマスター 僧侶 + 魔法使い = 賢者 これ以外の組み合わせで、 戦士 + 僧侶 = パラディン 戦士 + 魔法使い = 魔…

導入事例をイケてるコンテンツにするポイントとは

導入事例をイケてるコンテンツにするポイントとは コンテンツマーケティングってものに関心あるんですよねー。というマーケティング担当者は多いですが、具体的に何をしていいかわからないからとりあえずベンダー呼んでみるかーという不勉強な方はさておき、…

【GTD】 今こそGTDを実践を。

何となく脳に悪いんだろうなぁ、と思っていたマルチタスク。 これを見直したくて諸々調べていると下記にいきつく。 見た目はなぎら健壱なのですが、なるほど、と。 youtu.be シングルタスクが非難されるのは、1つの事に集中して、速度が遅い場合の話なんで…

仕事ができない人の特徴~資料作成編~

お仕事柄、人様の作成する資料にいちゃもんレビューをさせて頂く事が多いです。 最近私自身が作成する機会も少なくなり、この前作ったら思いのほか時間がかかったので「あぁもう外資コンサルには戻れない退化をしているんだ」と嬉しくひどく落ち込みました。…

DQH2  爆挺殺とメガンテのうでわ

しんぴのカード(会心時MP回復)、魔王のネックレス、ほしふるうでわ、とかもう古い。 ナウなヤングに馬鹿ウケなのは、「メガンテのうでわ」これね。えぇ、★(最大)まで強化してやりましたよ。これつけてエスターク強にいきましたが、死に際に大体700前後…

セールスフォースやソフトブレーンは人材輩出企業になればいいのに/または人材派遣業を始めたらいいのに。

SFAの導入により見える化は進むと思うんですよ。よく、SFAが活用されないのは「日報管理」でしかなくて「案件管理」「商談管理」として使えていないからだ! SFAは営業が入力しないから活用できていない、なんて記事を見かけますが、そういう記事を…

Eight や Facebookが もたらすインパクト

みなさん、Eight使っていますか? 8card.net 個人的にこのTOPに流れる動画が大嫌いです。これ、ミスだろー。こういう訳わからん迷走しているところは香ばしくて好きではありますが、コンテンツの1つぐらいに抑えとけよー。と思う訳であります。 さて、最…

KPI馬鹿にならない為に~冷静と情熱のあいだ~

冷静と情熱のあいだってありましたよね。ケリー・チャン、最近みかけませんが元気にしているんでしょうか。葉加瀬さんの曲で2番目に好きなんですよねぇ、冷静と情熱のあいだ。 KPIって言葉、日本人好きですよね。因数分解とか、もうオラわくわくすっぞ、…

馬鹿の一つ覚え~営業とマーケティング部は協調しよう~はもう飽きた

非常に多くのコンテンツで マーケティング部門は営業部門と協調すべき と、強調していますね。なんなんでしょう、この無意味なセンテンスは。何故こうも当たり前の事を、さも「○○を成功に導く秘訣」みたいな中で語るのか理解に苦しみます。というか、こんな…

BtoBマーケターの評価のありかたについて

BtoBマーケティングを実施する方々の評価について、そろそろ本格的な議論をマーケター抜きで考えてみるべきではないかと思います。 何故、マーケター抜きかというと、「月に○○件、資料請求を獲得するのがミッション」としている会社の多くは、そんなもん…

類似するコンテンツマーケティングと展示会出展の失敗ケース

なんとなく煽り見出しですが、煽り投稿です。 まともなコンテンツマーケティング屋さんもいらっしゃるとは思うのですが、胡散臭いというか、なんだかなぁというベンダーさんも多い業界のように思えます。 胡散臭いコンテンツマーケティング屋さんは、 コンテ…

【DQH2】古ぼけたシリーズ&シャドウの大剣

エスターク強って、しんぴのカード出なくて、強者たちの迷宮にこもっています。 ようやく新キャラの鑑定武器と遭遇しました。 最初、古ぼけたXXXに「えっ?これは新実装?」なんて興奮しましたが(笑) 真・キャプテンソード 片手剣 アクト 古ぼけた剣(の…

続・展示会を面白くするためにはどうしたらいいか?

先日、展示会はどうして面白くなくなったのか?というブログを書きました。 blogs.b2bmarketing.jp 展示会は「見込み客のリアル初接点」の可能性があるのだから、とりあえずノベルティ渡してバーコード「ピッ」だけではもったいないと書きました。ただ、過去…

DQH2  熟練度上げあるある

エスターク狩りは作業の為、強き者たちの迷宮でまったりマルチプレイをしながら熟練度とレベルあげるかー謎めいた武器としんぴのカードもらえるしー ⇒真・魔王ザラーム・強 ⇒そこそこ熟練者だから粘る ⇒でも全滅 ⇒疲れて解散 なぜなのか。 あとがき:盗賊さ…

隣のB2Bマーケターと隣のB2Bセールスの気持ちを理解する。

マインドのお話。主題のマーケターだろうと、セールスだろうと、隣の人が何を考えているのか、なんて謎です。どれだけ重い事をやっているのか、どれだけ仕事にウェイトをかけられるのか、どれだけ会社に、どれだけ自分たちの仕事に貢献しているかも、謎なん…

「何故」の力が弱いマーケターはコンテンツ駄作を連発する

コンテンツマーケティングが流行っていますね。随分本屋にいけば、それっぽい本が並ぶようになりました。他方、イ「」ンバウンドマーケティングを理解したコンテンツマーケティングが少ないのは、SEO屋さんやコンテンツ制作を生業としていたベンダーさん…

展示会はどうして面白くなくなったのか?

B2Bマーケティングにおける、多くの予算を展示会出展にかけている企業は少なくないでしょう。 シャノン社の2016年度のアンケート調査でも、現在取り組んでいる施策の一番は展示会、イベント出展でした。目的は認知やリード獲得です。 ところが、この展示会と…

DQ(H2)に学ぶ人生哲学~LV上げと熟練度とプレイヤースキル~

ドラゴンクエストが30周年を迎えました。 www.dragonquest.jp 当時小学低学年だった私は、兄にレベル上げを命じられたのを強く覚えています。 ベギラマ、まじ最強。 そんな今やオヤジとなった我々世代は、ドラゴンクエスト=RPGという思い込みがあります…

日本におけるアカウントベースドマーケティング(ABM)について~前菜~

新しいマーケティング概念が日本でも取り上げられ始めています。アメリカでB2Bマーケティングの効果を高める手段としてAccount Based Marketing(ABM、アカウント・ベースド・マーケティング)が2016年から目にするようになりました。 米ITSMA(ITサービスマ…